わかものがかり(広島自治労連青年部のブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 広島豪雨土砂災害ボランティアについて(8/30〜31)

<<   作成日時 : 2014/08/27 15:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

組合員のみなさまへ、広島豪雨土砂災害ボランティアについて、続報です。

広島自治労連では、広島県労連とともに、しばらくの間、毎週末のボランティア活動を行うことになりました。
以下、今週末の活動の詳細と、先週末の活動の報告です。


【先週末】

先週末のボランティア活動には、23日に100人、24日に220人が集まりました。
そのうち広島市職労を中心に、広島自治労連からも数十人が参加しています。
家の周りや家の中のがれき撤去、車の周りの泥の撤去などを行いました。
被災地では重機が入らない(進入路がない)場所も多く、ボランティアの支援が今後も必要です。

また、広島市職労の学校給食調理員の有志のみなさんが、「あたたかいものを届けたい」と炊き出しボランティアも行いました。23日は豚汁、24日はカレーライスをそれぞれ800食作成されています。


【今週末】

先週末入った地域で残っている作業や、その周辺地域で住民要求を聞いての作業を行うことになりそうです。
二次災害を防ぐこと、移動手段の確保などの観点から、事前名簿登録した方のみで作業します。

●ボランティアへの参加の仕方●
8月29日(金)14時までに、広島自治労連(広島市職労でも可)へ、氏名・携帯番号・参加日をご連絡ください。
事前登録が難しい方は、個人で安佐北・安佐南どちらかのボランティアセンターへ行っていただくようお願いいたします。

●集合時間・場所●
JR緑井駅に、8時〜8時40分集合です。その後、活動拠点の広島北民商へ移動します。
ただし、要員と車が足りず、緑井駅〜広島北民商・被災現場までの送迎が保障できない状況です。
送迎のみのボランティアも大募集。帰りは15時〜16時半です。

●活動時間●
10時〜15時を基本とします。
送迎の都合もあるので、できるだけ終日参加でお願いします。
途中で帰る場合は、必ず申込時にお知らせください。

●準備物●
自分用の飲み物・食事を持参してください。現地では買えません。必ず事前に準備しましょう。
泥で汚れてもよい服装(長袖・長ズボンが良い)で、長靴(膝まであるものが良い)、軍手(ゴム軍手が良い)、マスク、タオルを持参してください。
スコップ、シャベルなども持って来ていただければ助かります。
個人の持ち物は、目印や名前をしっかり書きましょう。
特にシャベルや長靴は汚れると誰のものかわからなくなります。

●車での参加は控えましょう●
被災地付近は、渋滞が予想されます。
また、ボランティアに入る被災地には駐車場がありません。
必要な車両の通行を保障するため、できるだけ公共交通でのご参加をお願いいたします。
ただし、ボランティア隊の送迎には車があると非常に助かります。
送迎のみのボランティアも大募集していますので、ご連絡ください。ただし、車内は泥で汚れます。


【その他】
週末以外は、広島県労連ではボランティア活動を組んでいません。
平日にボランティアを希望される方は、申し訳ありませんが、各自でボランティアセンターへ行っていただきますよう、よろしくお願いいたします。
また、天候によってはボランティア活動が中止になることもありますので、ご了承ください。


以上

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
広島豪雨土砂災害ボランティアについて(8/30〜31) わかものがかり(広島自治労連青年部のブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる